リレーマラソン2017 〜レポ2 うどん〜


こんばんは。たーとんです。


リレーマラソンレポ2です。


1周目で確信した。
この大会ガチですわ。


心肺のきつさがはんぱない。
ぜ〜はーが止まらない。


コースがですね。
半分トラックで
半分外周なんすよ。


トラックは、スタンド席から
丸見えだから全力で走るじゃないすか。


外周でチョットペース落とすけど、
300mくらい走ったら、
もうスタンドイン。
もう休みが少ない。


スタンドアウトて思ったら、
すぐにスタンドイン。
出たと思ったらすぐに入る。
もぐらたたきかよっ。


第2走者の娘にタスキを渡す。
娘は、最初抑えてジョジョに上げる。


リレーゾーン手間で抜いて盛り上げる。
ペースメイクがうまい。


第3走者の福マラ経験者も
マイペースだ。


第4走者もマイペースだ。
第5走者も、以下略。。。


みんなマイペースだ。
ナイスラン!


いいよ。いいよ。
突っ込んでるの自分だけだね。。。


2周目を走る。
タスキをもろてつけるのモタモタ。
ガーミン押すの遅れた。


トラック内でサッカー少年を
サラリと抜く。
みんなに見られてるからね。。。


トラック外でサッカー少年に
サラリと抜かれる。
誰もみてないからね。。。


トラックイン直前でサッカー少年を抜く。
大人げない。ズルい。


トラック内はがんばる。
心肺がきつい。
こんなに追い込むの初めてかも。
てか、故障あけの足大丈夫なんか。


0.75km, 3:17, キロ4:21



1回走ると30分くらい休憩。
慌ただしくなくて良いね。


飴食べたり。
リンゴ食べたり、
チョコ食べたり、
焼きそば食べたり、
お好み焼き食べたり。。。


うん、遠足かな。


いいの。楽しんでくれたら。


自分は、口の中が血の味しかしなくて
アクエリアスしか受付ないの。


どーぞ、どーぞ。
みんな、食べて食べて。


おらぁ、
終わったら、参加賞のウエストの
ごぼ天うどんを食べるのだっ!
ガマン。


3周目
サッカー少年はもうはるか彼方へ。
見る影もない。。。
速いな。
がんがれ、未来のハリルジャパン!


さ、過去は過去。
サッカー女子とのデッドヒートだ。
抜きつ抜かれつつ。


頑張って走ってるつもりなんだけど、
前に進まない。


0.7km, 3:03, キロ4:22


心なしか、みんなの会話が減ってきた。
遠くを見てボーッとしたり、
顔色も土色だったり。


気のせいかな。。。



4周目
リレーゾーン。


第2走者の娘が見当たらない。
眼鏡女子中学生はどこだ
眼鏡女子中学生!
借り物競争かよっ。


あかん、おらん。
もう、1周走るか?


でもきつい。
1周て思ってのペースだ。


もう1周走ったらヘロヘロだ。
サッカー女子にぶち抜かれるわ。



20秒ほど右往左往。
娘がリレーゾーンに遅れてきた。


てへぺろっ!
みたいな顔で来やがった。


かわいいから許すっ!


0.89km, 4:00, キロ4:31



5周目
第4〜9走者はラスト1周だ。


全部だし切れ〜!
ゲキを飛ばす。


気のせいかな。
リレーゾーンでまつランナーが少ない。


この頃にはゴールするチームが
増えてきた。
優勝チームは2時間8分だ。
はえー。


ちな、サッカー女子に抜かれましたね。
がんがれ未来のナデシコジャパン!


0.86km, 3:37, キロ4:13



6周目
ラスト1周、死ぬ気で走る。


脚も大丈夫。
スパートして、娘へタスキを渡す。

娘も最後の力でラストスパート、
トラックで2,3人抜く。


ラストランナー、福マラ君へ。
感動のゴールだ。

ゴール手前で待ち構える。


最後はみんなでゴールするんだ。
同僚の家族、ちびっ子も合流。


福マラ君ゴーーーーール!
の前にちびっ子2人が
ゴールしましたね。


おぉう。。。


ま、いっか。


みんなの力でフルマラソン
ゴールしたぜよ。
チョット感動した。

みんな、素直に喜んでいた。
達成感はあっただろう。
記念撮影パチリ。


ほとんど練習してないから、
怪我なく完走できて何より。
絆も強まったと思います。


自分も脚が痛くならず、
満足の走りでしたわ。

0.85km, 3:29, キロ4:07


記録 3時間27分



走り終わってお待ちかねの
ウエストのごぼ天うどん。


・・・


大行列だった。
そら、そうよ。
1000人くらい参加しとるもん。


なにー。
1時間待ちだって。


脳内が、ごぼ天うどん。
もちろん並ぶぜぇ。


並んでる途中、ごぼ天が切れたんで、
肉うどんになりまーす!
とのこと。


もらった時は、
素うどんだった。。。


裏では、麺がねえぞっ!
って声も聞こえてた。


あと5分遅かったら
ツユだけだったね。。。


来年はごぼ天うどんのために
ハーフにしよかな。


ハーフだとチーム幼稚園との
デッドヒートが目に浮かぶなあ。(震え声)







スポンサーサイト

リレーマラソン2017 〜レポ1血の味〜

こんばんは。たーとんです。


昨日はリレーマラソンですたよ。


走る理由。

職場のみんなに、
走る楽しみをみんなに伝えたい!
というお節介な理由と。


娘と親子ランは小学生までだから
中学生になってもうたから、
リレーマラソンなら走れるべ!
というあざとい理由。


職場の同僚7名と
娘、自分の計9名で参加。


フルマラソンは870mのコースを48周だ。
フォーティエイト!
多いよっ!秋元康かよっ。


職場の同僚は一人を
除いてマラソン未経験者。


この同僚は福岡マラソン経験者で
最後の関門40kmで引っ掛かっちゃった人。


その後、福岡マラソン落選。
不運な感じだったのでお誘いした。


第1走者 自分
言い出しっぺだし。
距離調整で長いし。
福岡マラソン1週間後やけど、
脚痛くないし。


第2走者 娘
毎日部活で2kmランニングしてる。
ラン頻度は多い。
最近卓球で3連勝。波に乗ってる。
若さでがんばれ。


第3走者 福マラ同僚
マラソン経験者。
48周目を走りフルマラソンをゴールする役。
3年越しのフルゴールしてもらう役。
チョットいい話。


第4走者〜第9走者は、
スポーツ経験者で固めた。
経験が10〜20年前やけど。。。


第1〜3走者が6周、
第4〜9走者が5周だ。


みんな普段運動なんかしてない。
ほんと、ケガせず完走してほしい。


もちろん、ランシューなぞ持ってない。
中学生の体育館シューやら
現場靴やらだ。。。


まあまあ、楽しく走りましょ。
フルマラソン走る経験なんて
人生でそうそうないでしょ。


15分前に第1走者は
スタートへ移動。


ランシュー履いてるの半分くらい。
あとは小学校の運動会みたいな格好だ。


ランナーは少なそうだなっ。
ぐふふ、もろた。


近くに
サッカー少年2 チーム
サッカー少女 1チーム
がいた。


うん、さすがに小学生には勝てるやろ。
てか、小学生だけのチームってスゴイね。


ちな、ハーフではチーム幼稚園がいた。
ちっこくてかわゆす。
伴走で親も走るんだって。


元気に870m走ってたよ。
ほのぼの癒されるわ。



スタート10分前。
ゲストスターターの
サンシャイン池崎、登場!


イェーイ!
空前絶後の〜!
ジャスティス!
キェー!
で盛り上がる。


が、間が持たない。。。


あと、何分ですか?
えっ、3分!


イェーイ!
空前絶後の〜!
ジャスティス!
キェー!
がヘビーローテーション。。。


ようやく10秒前、カウントダウン。
パン!
スタート!


目標は完走。
制限時間は5時間だ。
キロ7がリミットだ。


さあ、ゆっくりスターtoz!?

・・・

ええ〜、
みんな超速いんですけど、
小学生男子速いし。おいてかれた。


ガーミンチラ見したら
キロ3:25やったわ。。。


うしろみたら
10人くらいしかおらんかったね。
ギリサッカー少女と並走。


イェーイ!
空前絶後の〜
ガチみたい。。。


現役の箱根ランナーもいたんだぜぇ。
イェーイ!


ひさびさに口の中、
血の味したよん。(震え声)


1周目
1.45km, 6:25, キロ4:26





福岡マラソン2017 〜アフター編〜


こんばんは。たーとんです。


福岡マラソン、アフター編です。
福岡マラソンアフターは安定の焼肉。


走った後の焼肉、最高〜。
うまうま。


3名のはじめまして。


ヤキニクさん

岩国からいらっさった。
福岡マラソン、ナイスラン。


走った後も元気いっぱいで
今後の伸びしろが期待されます。
どんどん記録伸ばしちゃってください。


ヤキニクさんだけど、
なかのさんが取り分けてくれる
焼肉は取り皿に山盛りだった。。。


肉よりお酒が進んでいたようです。
お酒を飲みば飲むほど冷静になるらしい。
スゴイ、酔拳の達人ですわ。
←いい意味でよ。


下関海峡マラソンは、
アップダウンがヤバイという話を
リピートされてた。


走るなよ、絶対走るなよ。
ダチョウ倶楽部てきな。


前フリなんかな。
来年は走るとみた。



とっとーとさん


念願のサブ4達成、
おめでとうございます!


実は去年福岡マラソン試走募集した時に
コメントくれてた。
中止にしてすんません。


きんきんさん曰く、
よく、たーとんの秘境ブログに辿りついたねぇ。
誰が秘境やねん。秘宝館よりやわ。


4足歩行で産まれたての
子馬みたいに移動してた。
力を全部出しきったんだなあ
と感心しました。


表情、身振り、話も豊か。
途中から歌舞伎みたいに見えちゃいましたわ。
←いい意味でよ。


お茶目なライダージャケット娘。
波平をかぶる姿がうけた。
ギャップ!


「波平、ハーレーダビットソンに乗るの巻」
みたいな。



おがくずさん


初フルでサブ4達成、
おめでとうございます!


控えめな性格と聞いてましたが
元気はつらつオロナミンCでしたわ。


コツコツ努力されるマメな性格
と感じました。


初フルでサブ4は、
まぐれという謙虚さ。
謙虚なカーボローディング娘。


ライスをパクパク食べなさる。
パックマンみたいでしたわ。
←いい意味でよ。



岡山マラソンから駆けつけて
もらったヨッチさんもお疲れ様でした。


風呂敷から波平が出て来た時には
おー、どよめきが起きました。
完成度高し。


いつもの九州メンバーとも話せました。
応援隊も応援ラン、応援、お疲れ様でした。
みんな目がギラギラしてましたわ。


アフターは、本当、盛り上がりました。
早朝から夜まで濃厚な1日でした。


ランナー、応援、ボランティア、
運営、関係者、ブログ見てくれてる
すべての方に本当に本当に感謝です。


今回は応援の力を強く感じました。
ありがとうございました!


また、来年、福岡マラソンで
お会いしましょう!


201711181207323d2.jpg



星型が九州クオリティ。


福岡マラソン2017 FIN




福岡マラソン2017 〜レポ6:ここがロドスだ ここで跳べ! 〜


今の自分 見せてみろ!
ここがロドスだ
さあ ここで跳べ!
前を向いて
さあ ここで跳べ!
WOW WOW


「ここがロドスだ、ここで跳べ! 」※

※イソップ寓話の「ほら吹き男」
の話をもとにした成句。

あるほら吹きの競技選手が
遠征先のロドス島から帰り、
「ロドスでは大跳躍をした、
みながロドスに行ったら
ロドスの人が証言してくれるだろう」
と吹聴する。

これを聞いた男が
「それが本当なら証人はいらない、
ここがロドスだと思って跳んでみろ」
と言い返したというエピソードです。


自分の解釈では、「有言実行」かな。
もちろん、失敗するかもだけど
やってみる。
失敗も含めて自分の実力。



米米米


40-42.195km
6:55, 6:38, (5:52)


40km地点
第1回大会の41kmにいた
松岡修造ばりに熱いにいちゃんがいた。
3年ぶりの再会。


第1回大会では、
「まだまだいけるだろっ」
「力残ってるぞっ」
「全部出し切れって」
と言ってた。


今回も絶叫で、
「最後だぞっ!」
「走れなかったみんなの分まで走れっ!」

と、いちいち心に突き刺さる
言葉をハッスル。


「オーっ!!」
ジャンボ鶴田みたいに咆哮をあげ
右手を突き上げこたえた。

にいちゃんが、
「(本名)さん、フアイトッー!!!」

ゼッケン見て名前をみて呼んでくれた。


彼は何故あんなに熱く応援してくれるのか?
なんかしらの理由があるんだろう。


元気をもらった。
ありがとう。


最後の丁字を曲がり残り2km。
あとはストレートでフラットだ。
苦手だ。。。


脚はカッチカッチ。
太もも、ふくらはぎがつりそう。


腕振ってピッチ上げてペース上げる。
チョコチョコ走る。


ラスト1km、
地元の中学生、高校生、
沿道の応援がめっちゃ増えてきた。


ここまで来たら気力のみ。
ゴールが見える。


遥か彼方に。


ペースを上げる。


少しずつ近づく。



両手を挙げて、
ゴール。


公式タイム
4時間36分48秒 (グロス)
4時間35分19秒(ネット)


脚が持ってくれた。
足首も痛くない。

大丈夫だった。
ホッとした。


アクエリアス、バナナ、
ロックアイス、記録証をもらう。


荷物を受け取り
地べたに座りようやく完走したんだと実感。


あー、ネガティブ達成したんだ。
ペースは遅いけれど満足だった。


脚も痛めず完走。

タイムはこれまでの大会の
真ん中くらいだけど、ネガティブ達成。


大会1週間前の3日間フル練習で
4時間35分だった。
本番も4時間35分。


自分の場合は、
月間100kmでサブ4.5。


練習はウソつかない。
努力は裏切らない。


魔法の杖は存在しない。
これが分かっただけでも大収穫。


糸島の空は青く広かった。

20171118102836231.jpg


ありがとう。
福岡マラソン2017。

福岡マラソン2017 〜レポ5:運のせいだと石を蹴るのか?〜



後から来た人に抜かれてしまった
夢までの地図がない
運のせいだと石を蹴るのか?


「ここがロドスだ、ここで跳べ! 」


米米米



こんばんは。たーとんです。

福岡マラソンレポです。


31〜40km
6:20, 6:21, 5:57, 6:14, 6:14,
6:19, 6:43, 6:31, 7:06, 7:20,


31km デイリーヤマザキ坂、
やっときたか。
ボス。


見た目はたいしたことない坂に
みえますが、九大坂と同じ標高です。


カーブしてて先が見えないし、
バンクがキツイ。


まさに後半戦の山場!


歩きだすランナー多し。
脚はやや重いものの。
ペースは維持。


上りでランナー抜きまくり。
下りでランナー抜かれまくり。。。


ペースが一定だからね。
平地ではペース一定にでけんけど、
アップダウンではペース一定。


謎。


ってことはない。
上りが得意で下りが下手なんだ。


ずっーと、
アップダウンだったらいいのになあ。(小声)


34km地点
第1回大会でヨッチさんと初めて会ったなあ。
マイメロのカブリもんやったなあ。
懐かしい。


赤ずきんちゃんの黒歴史を乗り越えて、
ミイ、波平と進化したんだなあ。
個人的には、赤ずきんちゃん好き。。。


今回はエアサロエイドがあった。
ちっこいエアサロをもらった。


バトンみたいに持って走った。
そうだこのバトンを応援隊に渡すんだ。


わけワカメな使命感がわく。。
エアサロをつなぐんだ。
なにそれ。パリコレ。


オサレなカフェ前で
店員さん達とハイタッチ!


ダメになりそうな時、
それが一番大事〜🎵
が流れててチョット泣いた。


どっかでロッキーのテーマ
流れててチョット泣いた。


36km 糸島高校の負けないでの
生歌聞いて泣いた。
徳光さんかな。


ちな、糸島高校はマリコさま
(篠田麻里子)の母校です。



37km 伊牟田交差点
チーム九州応援隊にたどり着く。


ミニエアサロを渡した。
謎の達成感。

タイガー、ミニオンにデカエアサロ
をしてもらった。


エアサロ、
ありがとう。


・・・


毎回思う。



タイツの上からのエアサロ
効くんかいな。。。



いや、絶対領域の足首周りは
効くはず!


バナナ、バナナ、アフロ、タイガー、ミニオン
応援ありがとう。


裏ボス坂(九大坂の倍!)
を堪能頂けたようで本望です。


ここから、田んぼゾーン。
遥か遠く2km先に娘がボランティア
やってる食品工場が蜃気楼のように。

と、とおい。。。


ストレートで平地な区間が続く。
最も苦手だ。
←なんかおかしい。


脚が固まったように動かない。
38kmの壁。


ついに来たか。
まあね、ロング走できてないし。
当たり前。


毒の沼地を歩きHPが2ずつ減る感じだ。
ロトの鎧をください。


落ち続けるペース。
脚全体が痛い。


ロキソニンも考えたけど、
神経系のピリッとした痛みじゃない。


乳酸が溜まっとるだけだ。
ヤクルト400みたいなもんだ。


トボトボ走る。
ガマン、ガマン。


ペースは落ち続け
キロ7もキープできない。


くぅう、辛い〜。


アクシデントで脚を痛めた。
運のせいだと石を蹴るのか?


いや、
今までやってきた練習は
無にはならないはずだ。


ベストじゃないけど、
ベターは尽くした。


気力で走る。


39.5km 最後のエイドに到着。
娘がボランティアしとるはず。


アクエリアスのところにね。

いなーーーーーーーいっ!


・・・


水エリアの最後にいましたよ。
水をついどった。


ひよこゼリー(人肌)をテーブルへ。
ハッと気づいたね。


思春期で友達の前で
恥ずかしいんだろう。
言葉はいらない。


気持ちは伝わる。
そう、背中で語るタイプだ。


父の背中を見ろ!


死ぬ気で走らんかーい
(゚Д゚)ゴルァ!!


って書いとろうもん。


あかん、家帰ったらおこられるわ。(震え声)



公式タイム
40km 4時間22分16秒




プロフィール

たーとん

Author:たーとん
はじめまして1975年生まれのアラフォーおっさんです。

大学時代に3回フルマラソンを勢い(若さ)で走りました。
その後は10kmレースをメインに年1回程度。
福岡マラソン2014(フル)にまぐれで当選、完走。
無理せず自然体でフルマラソン(サブ345;小声)を走ることを追求します。
ブログでは練習内容や日々の取り組みを書いていきます。

モットーは「努力は裏切らない」です!

メタボも解消できたらいいなぁ。
体重78kg(H25.10)→69kg(H27.1)→66.8kg(H29.2)、
ウエスト86cm(H27.10)ウエストあと2cm減らしたい。。。

よろしくお願いします。

ベストタイム
【10km】47分14秒、福岡県民さわやかマラソン2016
【ハーフマラソン】1時間50分08秒、伊万里ハーフマラソン2016
【フルマラソン】3時間57分01秒、熊本城マラソン2017

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR